ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

血液内科

血液内科の特色

血液・腫瘍センターでは岡山市だけでなく岡山県全域、兵庫県西部など広範な地域より紹介患者を受け入れており、救急科とも連携して、休日、夜間などの緊急紹介入院に積極的に対応しています。

8階東病棟に、同種造血幹細胞移植にも対応したバイオクリーンルーム10床を備えた専門病棟を設置し、常時50~60床の入院患者の診療を行っています。治療方針としては、最新のガイドライン、エビデンスに基づいた治療を実践しており、移植治療も含めた高度の専門的医療を提供しています。また、他科の専門医師および看護師、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師など、多職種のメンバーと密接な連携を取りながら、チーム医療の充実を心掛けています。

血液疾患では最新の病態研究を基に、分子標的療法など新たな治療薬の開発が進んでおり、当院でも新規治療薬を積極的に導入しています。また、骨髄抑制などの副作用が比較的軽度な薬剤については、外来化学療法を行う場合も増えています。

高齢化社会において、血液腫瘍は年々増加傾向にあり、高齢患者の診療においても、地域の診療所、病院との病診連携を行いながら、個々の患者さんに最適な治療を日々目指しています。

対象疾患

急性白血病、骨髄異形成症候群、慢性骨髄性白血病、骨髄増殖性腫瘍、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの腫瘍性疾患、再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、凝固異常症などの非腫瘍性疾患。

風景:クリーンルーム

外来診療担当表

外来の診療担当表については、下記をクリックしてご覧ください(毎月更新)。

外来診療担当表

※外来診療休診のお知らせはこちらから

スタッフ紹介

副院長
今城 健二 Kenji Imajo

顔写真:今城 健二

出身

昭和58年
岡山大学医学部医学科卒

専門

血液腫瘍
化学療法
幹細胞移植

資格
臨床研修指導医
岡山大学医学部医学科臨床教授
岡山大学医学部医学科非常勤講師
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本血液学会中四国地方会評議員・監事
認定産業医

部長(副医局長)
山本 和彦 Kazuhiko Yamamoto

顔写真:山本 和彦

出身

平成6年
鳥取大学医学部医学科卒

専門

血液疾患

資格
日本内科学会認定医・指導医
日本血液学会専門医・指導医
臨床研修指導医
岡山大学医学部医学科臨床准教授

主任医長
吉田 親正 Chikamasa Yoshida

顔写真:吉田 親正

出身

平成9年
徳島大学医学部医学科卒

専門

血液疾患

資格
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医
ICD制度協議会認定 ICD

主任医長
新谷 大悟 Daigo Niiya

顔写真:新谷 大悟

出身

平成12年
岡山大学医学部医学科卒

専門

血液疾患

資格
日本内科学会認定内科医
日本血液学会専門医
臨床研修指導医
ICD制度協議会認定 ICD(Infection Control Doctor)

医長
山本 宜和 Yoshikazu Yamamoto

顔写真:山本 宜和

出身

平成14年
岡山大学医学部医学科卒

専門

血液疾患

資格
日本内科学会認定内科医
消化器病学会専門医

医員
白石 雄太郎 Yutaro Shiraishi

顔写真:白石 雄太郎

出身

平成26年
福岡大学医学部卒

専門

 

医員
鴨井 千尋 Chihiro Kamoi

顔写真:鴨井 千尋

出身

平成27年
岡山大学医学部卒

専門

 

医員
松原 千哲 Chisato Matsubara

顔写真:松原 千哲

出身

平成29年
岡山大学医学部卒

専門