ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

麻酔科

麻酔科の特色

院麻酔科は、手術室を中心とした周術期管理、集中治療室(ICU)での全身管理、外来での疼痛管理(ペインクリニック~緩和ケア)を主な業務としています。当院の麻酔科は常勤医師4名、嘱託医師3名、非常勤医師1名の8名体制で、年々増加する定期手術、急患手術に対応しています。

業務内容

麻酔科の業務は主に三つあります。

手術室での麻酔
(全身麻酔、脊椎麻酔など)

当院では、腹腔鏡手術や血管内手術などのさまざまな手術が行われており、高齢患者や重篤な合併症を持った患者の手術も増えています。そうした手術が安全に行われるよう支えているのがわれわれ麻酔科医です。手術室内には種々の安全装置が組み込まれた麻酔器と各種の最新モニターが装備されており、麻酔科医は専門の看護師とともに患者を見守っています。

集中治療室
(ICU)

ICUでは24時間体制で手術後の患者や救急外来や一般病棟から運び込まれた重症患者の全身管理を行っています。当院ICUはopen-ICUとして運営されており、麻酔科医は人工呼吸管理、血液浄化法、急変時の対応、スタッフの指導などで活躍しています。

疼痛外来
(術前検診・緩和医療)

また緩和ケア外来は、木村医師が木曜日の外来に相談をお受けしています。緩和ケア認定看護師、薬剤師、理学療法士とともに「緩和ケアチーム」として、オピオイド回診や症例カンファレンス、勉強会を行っています。痛みや呼吸困難などの身体症状の軽減と心理的な問題への支援、患者や家族の方々の治療や療養に関する意思決定を援助しています。
当科外来は現在マンパワー不足のため術前検診を主に行っており、ペインクリニックについては原則、院内紹介のみに対応しています。

診療内容

麻酔

手術前患者評価
全身麻酔、脊椎麻酔などによる術中全身管理
硬膜外麻酔、末梢神経ブロック、オピオイド持続注入などによる術後疼痛管理

ICU

人工呼吸管理
循環管理
体液管理(血液浄化法)など

疼痛外来
(ペインクリニック、緩和ケア外来)

慢性痛、難治性疼痛
がん疼痛 など

外来診療担当表

外来の診療担当表については、下記をクリックしてご覧ください(毎月更新)。

外来診療担当表

※外来診療休診のお知らせはこちらから

スタッフ紹介

診療部長
木村 雅一 Masakazu Kimura

顔写真:木村 雅一

出身

昭和57年
岡山大学医学部卒

専門

麻酔科全般
集中治療
緩和医療
蘇生

資格
麻酔科標榜医(厚生労働大臣認定)
日本麻酔科学会麻酔科・専門医・指導医
緩和ケアの基本教育に関する指導者研修会修了
臨床研修指導医
岡山大学医学部医学科臨床教授

主任医長
渡邊 陽子 Youko Watanabe

顔写真:渡邊 陽子

出身

平成10年
岡山大学医学部医学科卒

専門

麻酔科全般

資格
麻酔科標榜医(厚生労働大臣認定)
日本麻酔科学会麻酔科認定医・専門医・指導医

医員
大谷 晋吉 Shinkichi Ohtani

顔写真:大谷 晋吉

出身

平成18年
旭川医科大学医学部卒

専門

麻酔科全般
集中治療

資格
日本麻酔科学会麻酔科専門医
日本集中治療医学会専門医
日本周術期経食道心エコー認定医
臨床研修指導医
日本救急医学会専門医

医師
八塚 秀彦 Hidehiko Yatsuduka

顔写真:八塚 秀彦

出身

昭和53年
岡山大学医学部卒

専門

麻酔・集中治療

資格
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会麻酔科・指導医・専門医

医師
越智 辰清 Tatukiyo Ochi

顔写真:越智 辰清

出身

昭和55年
岡山大学医学部卒

専門

麻酔科全般
蘇生
集中治療

資格
麻酔科標榜医(厚生労働大臣認定)
日本麻酔科学会麻酔科・専門医
臨床研修指導医
岡山大学医学部医学科臨床教授

医師
吉鷹 志保 Shiho Yoshitaka

顔写真:吉鷹 志保

出身

平成15年
京都府立医科大学医学部卒

専門

麻酔科全般

医師
小原 祐子 Yuuko Ohara

 イラスト:人物イメージ

出身

平成元年
岡山大学医学部医学科卒

専門

麻酔科全般
蘇生
集中治療

資格
麻酔科標榜医(厚生労働大臣認定)
日本麻酔科学会麻酔科認定医・専門医