ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

健康管理センター

健康管理センターよりのご挨拶

顔写真:難波次郎

 早いもので2015年の5月に北長瀬に移転して9年目となりました。私が本格的に健診業務に取り組んでからも9年ということになります。受診していただいた皆様に客観性、再現性が高く納得していただける報告書の作成をとこころがけて参りました。
 基本的には人間ドック学会がホームページに載っている「検査表の見方」に準じて「基準内」「許容範囲」「軽度、中等度、高度の基準外」「要精査」「要受診」を判定します。しかし、一人一人、年齢、既往などの背景が違うので「総合的な医師の裁量での医学的判断」をせざるをえない場面が少なからず現れます。
 そうした時に是非ともほしいのが過去の検査歴、病歴、服薬歴、現在の服薬内容です。また、正確な生活習慣の聴取も欠かせません。
 他の健診でのデータ、お薬手帳もみさせていただけると所見の評価がガラリとかわることも少なくありません。

 どうぞよろしくお願いします。

令和5年5月1日 健康管理センター長:難波次郎
 

健康管理センター

センター長
難波 次郎 Jiro Nanba

顔写真:難波 次郎

出身

昭和59年
岡山大学医学部医学科卒

専門

消化器疾患
消化器内視鏡

資格
日本内科学会認定医
消化器病学会専門医
消化器内視鏡学会専門医・指導医
認定産業医
人間ドック学会 アドバイザー