ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

岡山市立市民病院のDMAT(災害派遣医療チーム)が被災地に向けて出発しました

厚生労働省DMAT 事務局および岡山県からの要請により、2024年1月11日、岡山市立市民病院のDMATが被災者緊急医療支援活動のため、令和6年能登半島地震の被災地である石川県に向けて出発しました。
派遣職員7名(医師1名、看護師3名、業務調整員3名)が派遣先である医療機関で、5日間活動を行う予定です。