ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

季節のレシピ「鶏団子と小松菜の生姜煮」

鶏団子と小松菜の生姜煮~風邪を予防しよう~

ポイント

小松菜は冬が旬です。体を温める作用がある生姜をたっぷり使って、冬を乗り切りましょう。片栗粉を使ってとろみをつけると料理が冷めにくくなるので寒い日におすすめの1品です。日頃から栄養バランスの良い食事と規則正しい生活を送って風邪を予防しましょう。

 

レシピ:鳥団子と小松菜の生姜煮 写真

 

栄養量(1人分)

エネルギー   80kcal
塩分 0.9g
食物繊維 2.2g

 

材料(2人分)

  鶏ひき肉   50g
小松菜 1/3束

A 長ネギ(みじん切り) 3cm分
みりん 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1/2
少々
こしょう 少々

B おろし生姜 1/4かけ分
60ml
鶏がらスープの素   小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1

  水溶き片栗粉  
片栗粉      小さじ1
小さじ2

作り方

  1. 小松菜は根元を切り落とし、水洗いをして3㎝長さに切る。
  2. 鶏ひき肉とAを合わせ、よく練り混ぜ、6等分にして丸める。
  3. 鍋にBを合わせ、火にかけて煮立ったら2を加え、蓋をして5分ほど煮る。
  4. 小松菜を加え、火が通ったら水溶き片栗粉を混ぜてとろみをつけたら出来上がり。