ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

季節のレシピ「秋野菜キーマカレー」

秋野菜キーマカレー ~夏の疲れを吹き飛ばそう~

ポイント

カレー粉は炒めることで風味がでます。香味野菜や香辛料のしっかり入ったカレーは食欲増進効果があります。カレーにとろみがほしい時は、市販のルーを追加してもよいです。
また、なすには体を冷やす効果があるので、夏バテにおすすめです。油で調理するとナスニン(抗酸化作用のある機能性成分)の流出が抑えられます。

彩り豊かな食卓で抗酸化力をUPさせ、夏の疲れをふきとばしましょう。

 

レシピ:秋野菜キーマカレー 写真

栄養量(1人分)

エネルギー  263kcal
塩分 2.1g
食物繊維 2.4g

 

材料(1人分)

  たまねぎ 30g
2g
あいびき肉 50g
カレー粉 1g
牛乳 20cc
トマト缶 12g
ココナッツミルク  20cc
コンソメ 4g
30cc
濃口しょうゆ 0.8
こしょう 少々
かぼちゃ 20g
なす 20g
赤ピーマン 5g
黄ピーマン 5g
ゆで卵 5g
パセリ粉 少々

作り方

  1. たまねぎはみじん切り、かぼちゃはスライス、赤・黄ピーマンは細切り、なすは乱切りにして素揚げする。
  2. 鍋に油をひき、たまねぎが半透明になるまで炒め、あいびき肉、かぼちゃ、赤・黄ピーマン、カレー粉を入れ炒める。
  3. 牛乳、トマト缶、ココナツミルク、コンソメ、水を入れて10分程煮込み、隠し味にしょうゆ、こしょうをいれる。
  4. ごはんを盛り、4のルウをかけ、素揚げしたなす、きざんだゆで卵をのせパセリ粉をちらす。