ロゴ:岡山市立市民病院

文字サイズ

標準

ボタン:TEL
ボタン:MENU

プロアクティブ療法

小児科アレルギー外来ではアトピー性皮膚炎にプロアクティブ療法を行っています。

プロアクティブ療法とはニキビの治療ではありません。
皮膚炎が悪化しないようにステロイドを計画的に原料しながら外用する方法です。

詳細はこちら

リアクティブ療法

図:リアクティブ療法の外用 塗布の間隔図

プロアクティブ療法

図:プロアクティブ療法の外用 塗布の間隔図

プロアクティブ療法の終了=保湿継続 + 湿疹時のみステロイド

1年後に約半数が終了

グラフ図