ロゴ:地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院 看護部
ボタン:TEL
ボタン:MENU

病院について

地域に根ざした病院

外観:岡山市立市民病院

当院は岡山市の基幹病院として地域の皆さまの医療を担っており、「市民の皆さまにとって最高の病院づくり」を目指しています。
市民病院の役割である「救急医療」「教育・人材育成」「災害対応」はもちろん、質の高い医療・心が通い合う医療を提供できるよう、当院スタッフが協力体制を密にして取り組んでいます。 私たち看護師も、地域の皆さまに最高の看護サービスを提供できるよう、その役割を果たしてまいります。

固定チームナーシング・デイパートナー方式

チーム写真:固定チームナーシング・デイパートナー方式

当院では、固定チームナーシングとデイパートナー方式の混合型で看護を行っています。

固定チーム受け持ち制を基本とし、看護師が二人一組となってお互いをフォローしながら看護ケアを行う方式です。
チーム内・パートナーに気軽に相談できるので、精神的な負担が軽減され、チーム内で役割や目標をもって看護ケアを行うことができます。
また、先輩看護師とペアを組むことで、先輩の看護に直接触れることができ、自然とスキルが身に付き、患者さんに質の高い看護を提供することができます。

詳細はこちら

チームを支える看護師 ~チーム医療~

チーム写真:チームを支える看護師 ~チーム医療~

当院では患者さんに質の高い安心な医療を提供するため、多職種の医療スタッフが連携してチーム医療を行っています。
看護師は、患者さんにもっとも近いところで支える存在であり、チーム医療においては多職種の間で橋渡しをする重要な役割を担っています。

緩和ケアチーム

がん患者さんの悩みや不安などの身体的・精神的苦痛を和らげ、自分らしい生活が送れるようサポートしています。

褥瘡対策チーム

活動性の低下や安静状態が長く続くことによりできる皮膚の褥瘡について、予防・早期発見に努めて適切な褥瘡管理を行うことで改善や治癒を目指します。

栄養サポートチーム(NST)

患者さんの栄養計画を作成し、食事や点滴の内容がより症状に合ったものとなるよう検討して全身状態の改善を図ります。

院内感染対策チーム(ICT)

院内感染の予防・再発防止対策および集団感染事例発生時の適切な対応など(院内感染対策体制を確立し)適切かつ安全で質の高い医療サービスの提供を目指します。

市民病院ご紹介

通勤に便利な立地!

市民病院ご紹介写真:2階連絡通路
JR北長瀬駅から直結

北長瀬駅から当院まで2階連絡通路で直結、電車を降りて徒歩1分という便利な立地です。雨の日も濡れることなく通勤できます。
車通勤も可能です。

多様な病院イベントの開催

「市民に開かれた病院」として、年間を通して様々なイベントを企画・開催しています。 病院スタッフ一同、皆さんに喜んでいただけるよう、企画・準備しており、患者さんをはじめ地域の方々にお越しいただいています。

  • ワークショップ
  • 病院バザー
  • 音楽・ダンス
  • その他イベント【「看護の日イベント」「救急の日イベント」など】

イベント写真:クリスマス

クリスマスイベント
「サンタがやってくる!」

イベント写真:音楽・ダンス

音楽・ダンス
「フラガールがやってくる!」

イベント写真:救急の日イベント

救急の日イベント
「プロレスラーと学ぶスポーツ外傷」

充実の院内施設!

院内施設写真:セブンイレブン

セブンイレブン

2階総合受付横にあります。年中無休で営業しており便利です。

院内施設写真:タリーズコーヒー

タリーズコーヒー

コーヒーの他に、パスタやサンドイッチなどフードメニューも充実しています。季節商品も豊富です。

院内施設写真:院内レストラン ひまわり

院内レストラン ひまわり

定食、日替わりランチ等、メニューが充実!モーニングもあります。

院内施設写真:職員食堂

職員食堂

広々としてきれいな食堂です。選べる小鉢など、450円で日替わり定食が食べられます。お弁当も販売しています。