ロゴ:地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院 看護部
ボタン:TEL
ボタン:MENU

新人紹介

平成30年入職の、当院の頼もしい新人看護師さんたちです。
今年度は23人が入職しました。それぞれが目標を掲げて頑張っています。

新人看護師の声

「一歩先を考える看護師でありたい」

病棟勤務(出身校:玉野総合医療専門学校)

紹介写真:一歩先を考える看護師でありたい
岡山市立市民病院の一員になれてよかったことは?

今の同期や職場の人たちと出会えたことです。

入職時からの今の自分が成長したと感じるところは?

ひとつの情報から、次の事を考えることが出来るようになりました。

看護部長ってどんな人?

明るくて美しい人です!

岡山市民病院のおすすめポイントは?

いろいろな行事、イベントがあるところです。
そのおかげもあってか、職員同士がとても仲が良いと思います!

「ありがとうの偉大さを感じる仕事」

病棟勤務(出身校:岡山医療福祉専門学校)

紹介写真:ありがとうの偉大さを感じる仕事
入職時からの今の自分が成長したと感じるところは?

最初は目の前のことでいっぱいいっぱいでしたが、最近は以前に比べて周囲を見ながら行動できるようになりました。

目標とする先輩はどんな人?

患者さんが不安に思っていることや、退院後の疑問点について、安心できるように声掛けを行っておられる先輩のようになりたいです。

岡山市民病院のおすすめポイントは?

一年目の研修は常に同期と一緒なので、同期同士がとても仲良くなれます!

「確実に身につける。それが私の学び方」

 

病棟勤務(出身校:山陽学園大学)

紹介写真:確実に身につける。それが私の学び方
入職時からの今の自分が成長したと感じるところは?

採血やルート確保が苦手で「こんなの絶対できない!」と思っていた事の一つひとつが出来るようになったことです!

自分を動物に例えると?

カメです。何事も出来るようになるには時間がかかるタイプですが、確実に身につけることを大切にしています。

岡山市民病院のおすすめポイントは?

色々な病棟、部門を巡って自分にあった場所を見つけられるローテーション研修は当院の強みです!当院で一緒に頑張りましょう!!

「笑顔でみんなを幸せにしたい」

病棟勤務 / 助産師(出身校:大分県立看護科学大学)

紹介写真:笑顔でみんなを幸せにしたい
岡山市立市民病院の一員になれてよかったことは?

先輩方がとてもフレンドリーでいて指導熱心なので、わからない事をどんどん質問して自分の力をつけられるところです。

目標とする先輩はどんな人?

年齢に関係なく、気軽に話しかけてくださる方です。
また、患者さんに対して丁寧に真剣に向き合っている先輩の姿に憧れています。

看護部長ってどんな人?

いつも笑顔で接してくれる素敵な大先輩です。

これから看護師になる人へのメッセージを!

苦しいことも、自分の力不足を感じることもたくさんありますが、尊敬できる先輩方のもとで、何事も一生懸命に取り組めば楽しい瞬間が来ると思います。
頑張ってください♡

「技術の成長が心を育てる」

病棟勤務(出身校:山陽学園大学)

紹介写真:技術の成長が心を育てる
岡山市立市民病院の一員になれてよかったことは?

実習で岡山市立市民病院に就職したいと思い、今こうして働けていることです。当時の実習でお世話になった看護師の先輩方を見かけると感慨深いです。

入職時からの今の自分が成長したと感じるところは?

採血やエラスターを一人でどんどん行けるようになりました。
そうすると余裕が出てきて患者さんとしっかり会話が出来るようになりました。

自分を動物に例えると?

リスです。備えをするタイプなので。

これから看護師になる人へのメッセージを!

患者さんが徐々に回復していく姿を見ると、本当に看護師としてのやりがいを感じます!就職前は看護師としてやっていけるのか不安でしたが、、、何とかなりますよ♪

「丁寧な指導とフォローに感謝」

病棟勤務(出身校:岡山県立大学)

紹介写真:丁寧な指導とフォローに感謝
岡山市立市民病院の一員になれてよかったことは?

丁寧な指導と、しっかりしたフォローがあり、着実に業務に取り組むことが出来きることが良かったです。

目標とする先輩はどんな人?

仕事がとても効率的であり、緊急時も冷静に対処して、患者さんのわずかな異変を見逃さない先輩です。

自分を動物に例えると?

しろくまです。のっそりしているところが似ていると思います。

岡山市民病院のおすすめポイントは?

しっかりした指導を受けることができ、自分の考えも聞いてくださり、仕事がしやすい環境です!

紹介写真:Okayamacity HP 01
紹介写真:Okayamacity HP02
紹介写真:Okayamacity HP 03
紹介写真:Okayamacity HP 04
紹介写真:Okayamacity HP 05
紹介写真:Okayamacity HP 06
紹介写真:Okayamacity HP 07
紹介写真:Okayamacity HP 08
紹介写真:Okayamacity HP 09
紹介写真:Okayamacity HP 10
紹介写真:Okayamacity HP 11
紹介写真:Okayamacity HP 12

新人看護師の一日

当院で働く新人看護師の、一日の仕事の流れをレポートします。
デイパートナー制により、先輩看護師のサポートを受けながら、少しずつ業務を覚えていきます。

8:30 出勤

紹介写真:新人看護師の一日 出勤

おはようございます!今日も一日、患者さんのためにがんばります!

9:00 情報収集

紹介写真:新人看護師の一日 情報収集

担当患者さんの夜間の状況やその日のケア・検査を確認し、1日のタイムスケジュールを立案します。

9:30 情報共有

紹介写真:新人看護師の一日 情報共有 紹介写真:新人看護師の一日 情報共有 02

デイパートナーさんと一緒に情報共有して、患者さんのところへ伺います。

12:30 昼食

紹介写真:新人看護師の一日 昼食

仲間とおしゃべりしながら、楽しい昼食タイム

14:00 カンファレンス

紹介写真:新人看護師の一日 カンファレンス

退院支援看護師、医療ソーシャルワーカーとカンファレンスを行い、患者さんの情報共有や看護ケア、退院後の生活について話し合います。

半日or1日 研修

紹介写真:新人看護師の一日 研修

集合研修の開催日は研修へ。
同期の仲間と切磋琢磨しながら成長します。

17:15 退勤

紹介写真:新人看護師の一日 退勤

皆さんお疲れ様でした!明日もがんばろう!

新人看護師あるある

当院で張り切って働いている新人看護師さんのリアルな声です。
看護師さんもそれ以外の人も、きっとうなずくこと間違いなし!?

お仕事編「あるある」

  • パソコンのキーボード操作しながら、歩く先輩すごい!
  • エプロン、手袋をつける先輩のスピード早すぎる
  • 良い血管を見つけるとテンション上がる
  • エプロンと手袋つける間に先輩はケアを終えている
  • 優しいことや褒められたら泣きそうになる
  • 白衣のポケットにいろいろ入れ過ぎて、鎧のようになる
  • 患者さんの笑顔とありがとうに疲れがぶっ飛ぶ!
  • 終わらない看護記録→帰れない先輩ごめんなさい
  • リハビリのセラピストさんイケメン多め
  • コードブルーで蘇生できた時の感動
  • 二年目の先輩は二年目じゃないと思うくらい偉大!
  • ケア、処置の時は脇汗びっしょり!
  • 話し初めが、すべて「すみません」となる
  • 「すみません」、「ありがとうございます」が連発する
  • とりあえず「すみません」
  • アンプルを開けるだけで緊張する
  • 電話を切った後に内容を忘れる
  • 無駄に走る
  • 患者さんからのあだ名は「若葉ちゃん」
  • 実習生が報告に来ても「看護師さんに言って」と言ってしまう
  • 未だに院内で迷子になる

プライベート編「あるある」

  • 家に帰っても、ナースコールやモニターのアラームの幻聴
  • 電車の中でも人の血管を見てしまう
  • 家に白い靴下が大量にある
  • 独り言が多くなる
  • 寝坊しないかドキドキ
  • 救急車の音が耳から離れない
  • 寝たい欲求と遊びたい欲求…どっちも満たされたい
  • 勤務表はずっと見てられる
  • 仕事後のビールが格別

同期編「あるある」

  • 休憩室で同期に会うとホッとする
  • 同期で寄れば文殊の知恵
  • 病棟内での新人看護師同士の会話の声が小さめ
  • 同期のいない日勤勤務時間の心細さ
  • 同期と比べ焦る
  • 新人研修の夜は飲み会