地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院

皆さまからの声

患者さんやご家族の方から頂戴したご意見を、ごく一部ではありますが掲載させていただきます。また、ご意見に対する病院長の回答もあわせて掲載します。頂戴したご意見は、貴重なご意見として今後、反映させていきたいと思います。



救急で来たのですが、良くして頂いてありがとうございました。病院の皆様がやさしく分かり易く説明して頂いて大変安心しました。
お褒めの言葉をいただきありがとうございます。これからも、患者さんやご家族の心に寄り添った医療を目指して参ります。


テレビ案内で「病院情報」の画面が早く切り替わりすぎる。
貴重なご意見ありがとうございます。画面の切り替え時間は内容によって、変えております。再度、検討をさせていただきます。


杖を利用しているので、エスカレータの速度が速すぎて危ない。高齢者にもタイミングがあわなくて危ないのでは。
貴重なご意見をいただきありがとうございます。この度、エスカレーターの速度を変更しました。今後も、患者さんに安心して利用して頂ける施設を目指して参ります。


スタッフの方の言葉遣いやトーンの心地よさで入院中もリラックスできました。担当の先生が声がけしてくださったり、不安なことに対して丁寧に説明していただいたので、退院後も不安なく生活できると確信しました。ありがとうございました。
うれしいお言葉をいただき、ありがとうございます。これからも、患者さんやご家族の心に寄り添った医療を目指してまいります。

入院中色々な場所を歩きましたが、皆さん挨拶と笑顔で接して下さり、安心でき気持ちがよかった。私は人生で初めての入院で人生が変わる出来事でしたが、前向きに気持ちを切り替えられました。感謝しています。
患者お褒めの言葉をいただきありがとうございます。患者さんに、少しでも心安らかな入院生活を送っていただけるよう、これからも努力して参ります。

お世話になりました。看護師さんが皆さん素敵な笑顔の方ばかりでした。とても嬉しかったです。ありがとうございました。
お褒めの言葉を有難うございます。いつも笑顔で患者さんに接することを心がけていますが、喜んでいただけて嬉しいです。これからも患者さんによりそった看護を目指して参ります。

検尿の際、男子トイレは外から丸見えです。仕切りが必要では。
貴重なご意見ありがとうございます。早速、ご指摘については、仕切りを設けるなどプライバシーに配慮した改修をさせていただきましたので、ご利用ください。これからも、気持ちよく当院をご利用いただくよう努力いたします。

テキパキと動いたり、親切な声がけで心がホッとしました。温かい食事、野菜たっぷりの献立、美味しくいただきました。「和顔愛語」それだけで病気が治る気持ちでした。
お褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。これからも、患者さんの心によりそった看護を目指して参ります。また、患者さんの状態に合わせた食事を提供するのは病院としては当然のことですが、喜んでいただけて良かったです。

技術力・チームワークの医療、高度な医療を受けられ命拾いをしました、ありがとうございました。
「命拾い」というお言葉に、身の引き締まる思いです。これからも、常に緊張感を保った医療が提供できるよう、病院全体で心がけて参ります。

BGMが外来にない。あったら少し心が和むと思った。
貴重なご意見ありがとうございます。早速、1階には、救急科待合、MRI検査待合、内視鏡室待合など、また、2階外来の27番の採尿・採血血・点滴室、22番の産婦人科待合などに設置させていただきました。これからも、患者さんの思いに寄り添えるよう努力いたします。

1Fエスカレーターは常に作動しているのは電気の無駄使いではないか。人がのっていない時には止まっているエスカレーターもあると思います。
貴重なご意見ありがとうございます。電気代とエスカレーターのセンサー設置工事では、工事代金の方が高額になってしまう為、現状では予定していません。ご了承下さい。

駐車場の指示がないので駅に止めてしまう。駅前の駐車場に指示の迂回があると、助かります。
貴重なご意見ありがとうございます。現在、病院の東側に2ヶ所新しい看板を設置しました。駅の中に看板を設置するのは難しいですが、これからも患者さんにとって使いやすい施設を目指して参ります。

8東病棟の先生方、多くの看護師の皆様が同じ方向をむいてレベルの高いお仕事をされていらっしゃるように思えました。病気にはなりましたが、頑張っていこうという元気をもらえました。本当にありがとうございました。
お褒めの言葉をありがとうございました。これからも患者さんに満足していただける医療を目指して参ります。

夜間救急で来院しました。体調がとても悪かったので横になって待てる場所があればよいと思いました。
体調が悪い中お待たせしてしまって、申し訳ありません。現在、座ってお待ちいただくことが難しい患者さんには、空いているベッドで休憩をして頂いています。こちらから、お声がけもさせていただいていますが、遠慮なくお申し付けください。