地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院

講演会「診療報酬改定と地域包括ケアシステムにおける急性期病院の看護職の役割」(2/4)開催のご案内

当院にて、クリニカルラダーレベルⅢ以上の看護職の方々を対象とした講演会を開催いたします。
当院の看護職だけでなく、院外の看護職の方々の、たくさんのご参加をお待ちしております。

日時 平成30年日(日)
9:00~12:00(受付8:30~8:55)
場所 岡山市立市民病院1階多目的ホール
(岡山市北区北長瀬表町三丁目20番1号)
※JR北長瀬駅より徒歩1分 / できるだけ公共交通機関を利用してお越しください。
対象者 クリニカルラダーレベルⅢ以上の看護職
内容

テーマ:せまりくる改定!!2025年に向けた準備はできていますか?
    「診療報酬改定と地域包括ケアシステムにおける急性期病院の看護職の役割」

  • 診療報酬改定とその対策
  • 地域包括ケアシステムにおける急性期病院の役割
  • 看護の質を向上していくためのポイント
講師 公益社団法人日本看護協会 会長 福井 トシ子
申込み 参加申込書に必要事項を記入のうえ、ファックスしてください。(当日、参加費500円をいただきます)
申込用紙ダウンロード
お問合せ先 岡山市立市民病院 看護部 田淵 智子
電話:086-737-3000(代表)
FAX:086-737-3017
Email:tomoko_tabuchi@okayama-gmc.or.jp
 


画像をクリックするとPDFがご覧いただけます。

一覧へ戻る