岡山市立せのお病院

看護科のご紹介

 

イメージ   

看護師長あいさつ


 外来師長 平井貴子                             病棟師長 今井敦子      

   住み慣れた場所で自分らしい生活をいつまでも送っていただくために、地域包括ケア中心の病院となりました。ますます地域の皆様の生活に近いところで健康を支えていきたいと思います。
  市民の方、近隣地域の方に必要とされる病院を目指し、看護師、介護福祉士、看護補助者一同、看護の提供に日々努力していきます。



 

看護科のあるべき姿

 
 1.倫理に基づき、患者さんの人権を尊重し、思いやりのある看護を実践する
 2.専門職としての責任と誇りを持ち、安全で質の高い看護を提供する
 3.効率的で健全な経営意識を持って、看護業務を遂行する
 4.医療チームの一員として、看護の専門性を発揮する
 5.地域住民の健康増進のために活動する

 

看護科のご紹介

当院では経験豊富な職員が働いています。
入院生活を支える看護師、日常生活のサポートをする介護福祉士、看護補助者で協働しています。
安心してご自宅へ退院していただけるように支援する退院支援看護師もいます。
毎月第3火曜日に岡山西ふれあいセンターで健康相談、介護相談を実施しています。お気軽にお立ち寄りください。

 

外来                                                                         病棟

イメージ                   イメージ  

外来・病棟スタッフ一同笑顔で地域住民の皆様のご健康を守りたいと思っています。